スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダース・ベイダーの「新・帝国銀河通信」・5

☆もう、ご存じだとは思いますが、アメリカで第82回のアカデミー賞の発表がありました。「アバター」と「ハート・ロッカー」のジェームズ・キャメロン対キャサリン・ビグローの元夫婦対決が話題になりましたが、まあ、あれで結果はよかったのではないかと思います(笑)正直、僕はキャサリン・ビグローの映画は 、あんまりいいものがないと思っているので(アカデミー賞を獲得しようと獲得しまいと)一応、観に行く予定にはしているものの「ハート・ロッカー」が本当にいい映画なのかどうか、半信半疑なのですが、作品賞を獲得した事で、また、日本では大勢の普段、映画を映画館で見ないクセにこういう時だけ、映画館に映画を観に行 く人間で溢れるので、なるべく早く観に行こうと思っています。あっ、そうそう、メイクアップ賞を「スタートレック」が獲得しましたが(メイクアップ賞のプレゼンターに、アバターの姿に変身したベン・スティラーには爆笑しました(笑))アーティストのバーニー・バーマンとミンディ・ホール、ジョエル・ハーロウにメイクアップでどこが難しかったか、聞く事ができたら聞きたいなあと思っている事があります。で、何を聞きたいのかと言うと、意外とスポックの耳が、実は過去のシリーズでメイクを担当した人間全員が全員ではないのですが、シンプルが 故に(?)難しかったと言っているので、今回はどうだったのかな?とうのが聞きたいのですが(笑)

☆日本公開が、この4月から公開される、今回のアカデミー作品賞にもなぜかノミネートされた、ニール・ブロムカンプ監督の「第9地区」ですが、意味は同じですが、なぜ、邦題のタイトルを「ディストリクト9」のままにしなかったのでしょうか?絶対に、こっちの方がカッコイイのに・・・。よくわかりません・・・ ・。

☆やっぱり挫折してしまいました「バトルスター・ギャラクティカ」シーズン4!まだ、始まって4本ぐらいなのに、早くも疲れて見る気が無くなってしまいました。僕はやっぱり「スタートレック」や「ミステリーゾーン」のような1話完結型が性に合っています(笑)これで余程の事がない限り「バトルスター・ギャラ クティカ」は永遠に見ないと思います(笑)では、またね。
スポンサーサイト

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

作品名
月別アーカイブ
clock
プロフィール
マキノ
SFをこよなく愛するペーパークラフトクリエイター
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。