スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダース・ベイダーの「新・帝国銀河通信」・16

☆ちよっと、体調不良と激務のせいで、大分、ご無沙汰になってしまいましたが、皆様、お元気でしたでしょうか?
ワールドカップも終わり、大阪もゲリラ豪雨的な梅雨が明けましたが、僕は毎日、疲労回復の為にペプシNEXを飲む日々を送っています。
さて、もうロードショーは終了していますが、まずはロメロの「サバイバル・オブ・ザ・デッド」を観ました。今作は日本に於いては初めてロメロのゾンビ映画で、成人指定になってしまったものですが、、あれぐらいのスプラッターシーンで成人指定になるのは、僕的には、ちよっと?です。しかも時を同じくして公開さ れた「エルム街の悪夢」や「ハロウィン2」も、なぜか成人指定です。今のご時世ならば仕方がないのかも知れませんが、急に厳しくなった感じがして、やはり疑問に思います。
好みの問題もあると思いますが、やっぱりゾンビ映画はロメロが監督したものが、僕は面白いと思います。今回はベースが西部劇でしたが、ラスト以外は、僕は数あるゾンビ映画の中でもレベルの高いものだと思います(笑)

2本目、「プレデターズ」を観ました。ロバート.ロドリゲスがプロデュースをしているので期待をしたのですが、僕はちょっと期待をしすぎたせいか、何か中途半端な印象を受けました(笑)ローレンス.フィッシュバーンも登場させる必要があるのか?と思いました。が、これ以上書くとネタばれになるので、あとはご自分の眼で確かめて下さい(笑)

3本目はSFではないのですが、「告白」を観ました。当初は「座頭市 THE LAST」を観ようと思ったのですが、湊かなえの小説の映画化なので気になる気持ちと監督の中島哲也の「パコと魔法の絵本」が面白くなかった不安な気持ちが入り混じってそちらになったのですが、観て、今の日本でもこんな強烈で面白 い映画が作れるのか!とビックリしました(笑)これは多分、映画史に残る傑作だと思います。しかし、どうしても納得できないことがあります。それは<R-15指定>だからです。主人公たちが13歳なのに、世間の13歳の子らが観ることができない<R-15指定>にしてどうするのでしょうか?映倫は一体何を考えているの か、よくわかりません。文句を言いたいです。そして、もうひとつ、気になることがあります。先程、述べたこととは相反したり、ちよっと考えすぎかも知れませんが、それは、この映画が大ヒットしていることです。勿論、映画がヒットすることはいいことなのですが、こういう内容の映画は、本来、ひとりだけでコソコソ楽しむ ものだと思うのです。それがこれだけ大衆に支持されているというのは、やはり、社会や学校教育の現場が病んでいるのではないでしょうか。

☆山本弘.原作、伊藤和典.脚本、樋口真嗣.総監督の「MM9」を見ました。まだ、第1話なので、よくわかりませんが、僕としてはビデオ撮影だったのが、少しガックリしました(笑)しかし現状、こうした人間が主人公の特撮TVドラマは、歴史を見ても少ないので、頑張ってほしいですし、これからの展開に期待をしたいと思います。

☆本の話題を2つ。まず、1つ目は、7月24日に角川文庫から、僕の大好きな、山田風太郎大先生のベストコレクション1として「甲賀忍法帖」が復活刊行されます。(映画版はイマイチでしたが、せがわまさき大先生の漫画版はヨカッタですね)佐伯俊男大先生の表紙画が復活しないのは、残念至極ではありま すが、風太郎忍法帖最高傑作の「甲賀忍法帖」が復活するのはファンにとっては嬉しいことであります。もし、まだ、読まれていない方は、ぜひ、読まれてみればいかがでしょうか。
2つ目は、同じく25日にハヤカワ文庫で全3巻による、SFマガジン創刊50周年記念アンソロジーの第1巻「宇宙開発SF傑作選 ワイオミング生まれの宇宙飛行士」(中村融編)が刊行されます。日本に於いて、SF小説界を牽引してきたのは、間違いなく早川書房の「SFマガジン」 です。その偉大な歴史である50年の中から、どんな名作が収録されるのか今から楽しみです。

☆後番組の「戦国BASARA弐」が、すでにスタートしていますが、いやあ!よかったですねえ!「鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST」!僕は原作の漫画は読んでいないのですが、これは近年、稀に見るダーク.ファンタジー.アニメの傑作だと思います。ストーリーも画的に見ても全てよかったですが、中でも特によかったのが、前にも少し述べましたが、重要なキャラクターにベテランの渋い声優陣を起用していたところです。やはりアニメと言えど も画面が引き締まります。これからもこんなアニメがもっと放映されることを期待します。

「ターミネーター2」を見ながら
バルカン星のダース.ベイダー
スポンサーサイト

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

作品名
月別アーカイブ
clock
プロフィール
マキノ
SFをこよなく愛するペーパークラフトクリエイター
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。